ホーム | 正会員 | 賛助会員 | あゆみ | 入会案内 | お問い合わせ | 会員専用ページ |

図書設計とは、装丁・装画から印刷・造本までを含むブックデザインのこと
私たちは、ブックデザインに関わるクリエイターのための団体です

2017年4月3日
日本図書設計家協会は、一般社団法人日本図書設計家協会となりましたことを
ご報告させて頂きます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

第4回 東京装画賞2016展

spa01.jpg

授賞式:3月8日(水)15:00〜17:00
授賞パーティー:3月8日(水)18:00〜20:00

90点の秀作決定!
東京装画賞の選考基準である「本の魅力を伝え、読者の手に取らせる力のある作品」に基づき、厳選なる審査によって選び出された入賞作品38点・入選作品52点。その90点の力作が一堂に会します。是非ご高覧ください。また授賞式も、どなたでもご参加いただけます。今後の活躍を期待される作家本人に、是非会いにいらしてください。
※「Hall of Fame(名誉の殿堂)」受賞者、宇野亞喜良氏と武井武雄氏の作品も展示いたします。

日時:3月8日(水)〜12日(日)
10:00〜20:00
(土曜は〜19:00、日曜は〜17:00)
会期中は無休、入場無料

トークイベント:3月11日(土)15:00〜17:00
関口信介(文藝春秋デザイン部)/山田博之(東京装画賞実行委員長、イラストレーター)/小林真理(日本図書設計家協会副会長、装丁・装画家) 入賞・入選者に関わらずどなたでもご参加いただけます。

会場:日比谷図書文化館
〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1番4号
電話 03-3502-3340(大代表)
東京メトロ丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分 都営地下鉄三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分 東京メトロ千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分 JR「新橋駅」日比谷口より 徒歩約10分

お問い合わせ
info@tosho-sekkei.gr.jp
(日本図書設計家協会事務局)

主催:日本図書設計家協会
協賛:株式会社竹尾 日清紡ペーパープロダクツ株式会社 平和紙業株式会社 特種東海製紙株式会社 東洋インキ株式会社 株式会社ヤマト ダイニック株式会社 王子エフテックス株式会社 株式会社モリサワ バニーコルアート株式会社

装丁・装画の仕事 Workbook on Books 11

カバー.jpg表紙.jpg


装丁家101人、装画家29人の仕事作品を中心に、
1人2見開きで掲載。

日本図書設計家協会編集による『WORKBOOK ON BOOKS』シリーズの2016年度版。装丁家・装画家の作品を中心に略歴、連絡先などのパーソナルデータを記載しているので、制作依頼のインデックスとしてもご活用いただけます。また、第3回『東京装画賞』の入選作品、Hall of Fameのご紹介など総掲載数は約1,350作品を超える、読み応えのある内容となっています。 装丁と用紙へのこだわりも含め、本好きな方やデザインに興味がある方にとって、内容はもちろんのこと、本体も資料価値の高い一冊です。

wb11見本ページ_p134.jpgwb11見本ページ_p318.jpg
wb11見本ページ_p490.jpgwb11見本ページ_p542.jpg

【驚きの装丁・造本】

あえてカバー、表紙、本文設計のデザイナーを別にして個性が競演し融合した装丁です。カバーデザインのコンセプトは「ダストジャケット」。「どうぞはずして表紙を楽しんでください」との思いから、中の表紙が少し透けて見える紙を選んでいます。
がらりと趣の違う表紙は黒が際だつ印刷とニスびき仕上げ。並製で一見カジュアルな造りに見えますが、作品頁は高級印刷用紙エアラスならではの効果を見ていただけます。造本においても、624ページのぶ厚い本を支えるクータ・バインディングで、たいへん開きのよい仕上がりになっています。クータと呼ばれる本の背部分の穴のデザインにもご注目ください。

WB11クータ・バインディング.jpg

●本の仕様について
・A5判/並製/クータ・バインディング/カバー付き
・本文ページ数:624ページ(全ページ4色)
・カバー4色/表紙1色(スミ2度刷り)+グロスニス

●主な内容
・出品:装丁家101名+装画家29名=130名
 1人4ページ展開(メイン書影3点)による作品頁(525ページ)
・東京装画賞2015紹介:21ページ
・本作りにかかせない印刷・製本・用紙などを扱う企業(賛助法人会員)紹介:55ページ

装丁・装画をメインに、大きな画像で作品を紹介。並製で背幅約40ミリの分厚い本で
すが、PUR糊による「クータ・バインディング」で丈夫+開きの良い製本です。
印刷効果と風合いを考慮して本文用紙のうち544ページを「エアラス スーパーホワイ
ト」を使用するなど、当協会ならではのこだわりの本造りもご覧いただけます。

●リンク先
【amazon】

【Genkosha store】

【Genkosha Mook】

【立ち読み】

SPA_honmeikyu.jpg

Book Scape[本の風景]34

「本迷宮 ―本を巡る不思議な物語」展

2016年10月21日|金|―11月25日|金|
10:00-19:00
土日祝休(但し、10月22日|土|、23日|日|、29日|土|、30日|日|は
特別営業、1Fショップも営業 11:00-19:00)
※10月21日|金|は17:00まで
※10月27日|木|は13:00まで
アクセス


ミステリ・SF・純文学・幻想文学などのジャンルを越えて活躍する作家10名を迎え、
「本を巡る物語」をテーマに書き下ろされた掌篇を一冊の本に編みました。
日本図書設計家協会のクリエイター達による、それぞれのカヴァーに包みお届けします。
造本のバリエーションもご覧いただけます。

関連イベント

スペシャルトーク(予約制)

「本を巡る不思議な物語」
出演:東 雅夫(アンソロジスト・文芸評論家)
   礒崎純一(株式会社国書刊行会 出版局長)
   山本貴光(文筆家・ゲーム作家)
日時:2016年10月27日|木|18:30 - 20:00

会場:見本帖本店2F

参加ご希望の方は、10月13日|木|までに下部フォームにてお申し込みください。
なお定員を超えた場合は抽選となります。
結果は10月20日|木|までに返送させていただきます。
お申し込みフォームはこちら

共催

日本図書設計家協会、株式会社竹尾

協力

王子エフテックス株式会社、関西美術印刷株式会社、
株式会社国書刊行会、株式会社出版芸術社、
ダイニック株式会社、株式会社東京創元社、東京都製本工業組合、
特種東海製紙株式会社、日清紡ペーパー プロダクツ株式会社、
株式会社博勝堂、株式会社村田金箔、リンテック株式会社(五十音順)

参加作家

眉村卓、間宮緑、皆川博子、北村薫、倉阪鬼一郎、
松野志保、篠田真由美、酉島伝法、多和田葉子、諏訪哲史

参加会員

【カヴァー制作(装丁/装画)】
世永逸彦/CHIPS、小島トシノブ/大河原一樹、
小口智也/齋藤州一、大悟法淳一/ナツコ・ムーン、飛弾野由佳、
樫本富弓/山田博之、駒井和彬、高野謙二、小林真理、
谷元将泰/那須香おり、上野かおる/野々村ゆみ子、神原宏一、静野あゆみ、
白沢正、石間淳/門川洋子、奥谷晶、下川雅敏/Ryoojing、倉本修、
松岡史恵、北尾崇、後藤祥子/毛利みき、清原一隆/永島壮矢、
菊池千賀子/おちまきこ、浜野史子

【特装本制作】

川畑博昭、倉科明敏、古川じゅんこ、柳川貴代

【手製本制作】

藤城雅彦、土屋みづほ、丸尾靖子

【書籍制作】

挿絵:駒井和彬、龍神貴之、ミツミマリ、毛利みき、高野謙二、
   加藤木麻莉、山田博之、野々村ゆみ子、浜野史子、Ryoojing
編集:後藤祥子、石間淳、小林敏雄  ほか

The 4rd Tokyo Book Jacket Illustration Competition 2016

第4回 東京装画賞 2016 作品募集について

cropped-12983205_650877935050433_3706959148197396505_o.jpg
日本図書設計家協会が主催し4回目を迎える東京装画賞が、下記の3部門3冊をテーマに作品を募集しています。「仕事に繫げるコンペティション」というコンセプトのもと開催されるこの東京装画賞は、一般部門と学生部門に分かれています。多くの皆様のご応募をお待ちしております。
文芸部門 『神様のボート』 江國香織
ミステリ部門 『黒蜥蜴』 江戸川乱歩
児童書部門 『ドリトル先生航海記』ヒュー・ロフティング
応募要項や関連イベントなどはこちらから

The 30th Anniversary lecture and party

日本図書設計家協会 創立30周年記念講演会&記念パーティー開催!

001.jpg
2015年11月、日本図書設計家協会は創立30周年を迎えることとなりました。
それにさきがけ、9月26日[土]凸版印刷 印刷博物館グーテンベルグルームにて「文体の科学」の著者・山本貴光さんをお迎えして、創立30周年記念講演会「本の未来を考える」を開催しました。
また講演会後には創立30周年記念パーティを印刷博物館小石川テラスで執り行い、日本図書設計家協会創立メンバーの道吉剛さんをはじめ、賛助会員の皆様、客員会員の臼田捷治様、装画賞からホール・オブ・フェイムの安野光雅先生と受賞者、そして審査員の皆様、多数の方々にご来場いただきました。こころから厚く御礼を申しあげます。
当協会は、今後も「本の未来・出版の未来」を見すえ、本にかかわる様々な人々や組織と装丁家、装画家のチカラを結集し、さらに活動を続けてまいります。

The 3rd Tokyo Book Jacket Illustration Competition 2015

東京装画賞2015の表彰式と受賞パーティーを開催

938C8B9E919589E68FDC8EF68FDC8EAEw800.jpg

秋晴れの元、松濤の「ギャラリーTOM」にて開催された「第3回東京装画賞」授賞式・受賞パーティは、200名を超える来場者で、館内は身動きも取れないほどの大盛況となりました。ゲスト審査員の井筒啓之さん(TIS理事長)、坂川栄治さん(装丁家)、関口信介さん(文藝春秋デザイン部)、本吉康成さん(イラストレーション誌編集長)、唐亜明さん(福音館書店編集長)や協賛企業各社の皆さまにもお越しいただき、表彰状の授与をしていただきました。また、今回の「ホール・オブ・フェイム(名誉の殿堂)は、村山知義氏と安野光雅氏が受賞され、お二人作品も同時に展示されました。ギャラリーTOMは村山知義氏のご子息である村山亜土氏と奥様の治江氏によって作られたギャラリーです。また、安野光雅氏からは、温かいメッセージをいただきました。
◎受賞作品展2015年9月11日(金)〜20日(日)10:30〜19:00

The 3rd Tokyo Book Jacket Illustration Competition 2015

東京装画賞2015受賞作品展開催中

IMG_8768s.jpg

第3回目を迎える東京装画賞の受賞作品を展示中

◎受賞作品展
2015年9月11日(金)〜20日(日)10:30〜19:00

玄光社 イラストレーションファイルWEBにて、受賞作品及び山田博之審査委員長のインタビューをご覧いただけます。
http://i.fileweb.jp/news/topics/1817/
http://i.fileweb.jp/news/topics/1819/

ギャラリーTOM
http://www.gallerytom.co.jp/

東京装画賞公式サイト

soutei_DM_ura.jpg

平和紙業ペーパーボイス東京 巡回展

本に寄り添う −書皮と栞、装画たち


『装丁+展』私たちは本の形をつくる仕事をしています。本文からカバーまでデザインしたり、装画や挿絵を描いたり…今回の「装丁+展」では、装画家が装画を担当した本とその原画の展示や、オリジナルで制作した「栞」と「書皮」の展示など、本に寄り添うものたちに焦点をあてました。会場では、お気に入りになられたオリジナルの栞・書皮をお持ち帰り頂けます。是非会場に足をお運びいただき、装丁とそれに寄り添うものたちとの「素敵な関係」を感じとっていただければ幸いです。
[東京巡回展にあたって]本展覧会は2014年にペーパーボイス大阪で開催された展覧会の巡回展となります。前回展示された内容に加え、より多くの装画・装丁本を展示し、日本図書設計家協会会員の普段の仕事をご覧いただける展覧会となっております。
■日時 2015年6月29日[月]〜7月10日[金]9:00〜17:00(最終日は16:00まで)[土日休館]
■会場 平和紙業株式会社東京本店 ペーパーボイス東京〒104-0033 東京都中央区新川1-22-11TEL:03-3206-8541協賛 平和紙業株式会社
[出品者]荒蒔悦子/上野かおる/大河原一樹/神原宏一/北尾 崇/金 斗鉉/倉科明敏/倉本 修/小佐野 咲/小林 元/小林真理/駒井和彬/齋藤州一/齊藤大助/静野あゆみ/白沢 正/タオカミカ/竹田壮一朗/田中和枝/田中ひろみ/中島慶章/ナツコ・ムーン/仁井谷伴子/野々村ゆみ子/浜坂公男/濱崎実幸/浜野史子/廣瀬 剛/ペドロ 山下/安田みつえ 他(50音順)

cropped-cropped-20150115-1.jpg
『東京装画賞2015』
作品募集中!

『東京装画賞2015』

第3回目を迎える東京装画賞が、下記の3部門3冊をテーマに作品を募集しています。

文芸部門 『あ・うん』向田邦子

SF部門 『タイム・マシン』H.G.ウェルズ

児童書部門 『オズの魔法使い』ライマン・フランク・ボーム

東京装画賞公式サイト

soutei_DM_1202.jpg

関西支部企画展

本に寄り添う─書皮と栞、装画たち
『装丁+展』

私たちは本の形をつくる仕事をしています。本文からカバーまでデザインしたり、装画や挿絵を描いたり…
今回の「装丁+展」では、装画家が装画を担当した本とその原画の展示や、オリジナルで制作した「栞」と「書皮」の展示など、本に寄り添うものたちに焦点をあてました。会場では、お気に入りになられたオリジナルの栞・書皮をお持ち帰り頂けます。是非会場に足をお運びいただき、装丁とそれに寄り添うものたちとの「素敵な関係」を感じとっていただければ幸いです。

■日時 
2014年8月18日[月]〜28日[木]       
9:00-17:00(最終日は14:00まで)[土日休館]

■会場 
平和紙業株式会社大阪本店 ペーパーボイス大阪        
〒542-0081 大阪市中央区南船場2丁目3番23号
TEL:06-6262-0902
協賛 平和紙業株式会社

■オープニングパーティー  8月18日[月]18:00-20:00

[出品者]
荒蒔悦子/井上二三夫 /上野かおる /大河原一樹/岡田ひとみ/神原宏一/北尾 崇/金 斗鉉/倉本 修/小佐野 咲/小林 元/小林真理/齋藤州一/斎藤大介/佐藤博一/静野あゆみ/白沢 正/タオカ ミカ/高野謙二/多田和博/田中和枝/田中ひろみ/中島慶章/ナツコ・ムーン/仁井谷 伴子/野々村ゆみ子/浜坂公男/濱崎実幸/浜野史子/廣瀬 剛/ペドロ 山下/前田俊平/宮澤ナツ/安田みつえ/山影麻奈(50音順)

baner04.jpg

baner02.jpg

baner03.jpg

line001.jpg

2016年4月14日、熊本県で発生した地震の被害により亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

日本図書設計家協会

この度の東日本震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧と皆様のご健康をお祈り申し上げます。

日本図書設計家協会

b-tas.png

日本図書設計家協会の装丁家・装画家が発信する、新しいタイプのウェブマガジンです